りんりんの大田区盛り上げようブログ

大田区の魅力を伝えていきながら盛り上げていき、自分の好きなものも載せていき、見て頂いた方が面白く知識としても見てよかったと感じて貰えるようなブログです。私が面白いと思った事があれば、プラスでどんどん書いていきますので皆さまよろしくお願いします。

歩きスマホは本当にダメなのか!?

今週のお題「雨の日の楽しみ方」

始まりました!「りんりんの言いたいコトとやりたいコト」です。こんな時代だからこそ自分が言いたい事を書いてみようかというブログを書いていこうと思います。

 

スマホというのは、人間にとって欠かせないものになってきてますよね?しかし、利用者が多いのでマナーが悪いとか、歩きスマホで危ないとか言われていますよね。確かに危ないこともあるかもしれませんが、時と場合によってはいいこともあります。勿論ですが、歩きスマホがOKという訳ではありませんので、理解して下さい。

 

f:id:rinrin-otoiawase:20190608190718j:plain

まずはダメだと言われる理由を並べます

 

 

  • 危ない
  • マナーが悪い
  • 人とぶつかる
  • 視覚や聴覚を奪われやすい

 

まぁ大きく分けるとこんな感じですかね?まぁ要するに危ないという事ですね。でも、私が思うに、それは歩きスマホが危ないという訳ではないと思います。というのも、今までも「何々しながら」というのはあった話をですし、スマホだけが悪い訳じゃありません。本を読みながら歩いている人もいるいれば、前も見ずに話をしていて誰かとぶつかったり、そんな危ない事は今までもありました。
でも、私はこの「何々しながら」というのは人間にとっては必要な事で、2つの事を同時にするというのは大事だと思っています。もちろんスマホでなくてもいいですが、利用頻度が多いものを利用するのはいい事だと思います。

 

じゃあ何故スマホが非難されやすいのか?


それは利用者が圧倒的に多いために目立つんです。スマホは人間にとって必要不可欠な存在になっていますからね。危ないと言いますが、そんなものはガラケーの時から危なかったですよ。普通に歩きながら音楽を聴く人もいれば、本や資料を読みながら歩く人もいるので、視覚や聴覚を奪われる事も多々ありました。スマホのゲームの依存性を指摘する人もいますが、それも持ち運びが出来るゲーム機があるので、そこを指摘するのは違うような気がします。マナーが悪いなんて言う人がいますが、ガラケーの頃から電車で電話してる人もいれば、単純に人としてマナーが悪い人も沢山います。

 

歩きスマホの利点

 ãæ­©ãã¹ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
引用元

https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/042100890/


2つの事を同時にするということは、脳にもすごくいいんです。同時に考える力が勝手に備わっていくので、仕事にも活かす事が出来るでしょうし、頭の回転が早くなります。歩きスマホは周りが見えていないという風に言われますが、何かをやりながらなので「空間認識能力」が高くなります。だからぶつかる事も少なくなりますし、人の気配とかも感じるようになります。これは他の事でも言えることなんです。例えば、基本後ろ向きで歩くという事をした時に、最初は怖いんですが、慣れてくると後ろに人がいるということが分かるんです。

 

歩きスマホまとめ

 

何が言いたいかというと、気をつけてスマホを使えば問題ないということ。それでも人にぶつかったり、迷惑をかける事があれば自主的に止めてください。私は推薦してる訳ではありませんが、これからもっとスマホを上手く活用する仕事も増えてくると思うので、スマホを賢く使いましょう。