りんりんの大田区盛り上げようブログ

大田区の魅力を伝えていきながら盛り上げていき、自分の好きなものも載せていき、見て頂いた方が面白く知識としても見てよかったと感じて貰えるようなブログです。私が面白いと思った事があれば、プラスでどんどん書いていきますので皆さまよろしくお願いします。

大田区発祥のモノを知ろう

大田区発祥のモノとは何か

f:id:rinrin-otoiawase:20181222125152p:plain

 

もちろん諸説はあるかもしれませんが、大田区発祥のモノで意外なものがあります。

 大田区にとって意外なものとは「コスプレ」です。
コスプレと聞くと秋葉原を想像する方は多いと思いますが、実は大田区が発祥でもあるんです。

 

f:id:rinrin-otoiawase:20181225161545j:plain


大田区では沢山のコスプレイベントをやっているんですよ。
2018年蒲田国際フェスティバルというイベントがあったのはご存知でしたか?

その中でコスプレコンテストというのがあり、何から何までいろんなキャラクターがいて凄く面白いイベントとなっています。

コスプレの聖地とも呼ばれる程の存在になれるようにというより、みんながみんな楽しそうにやっていました。そういうイベントは本当に素晴らしいなと思います。
そんなコスプレのイベントに少し興味が湧きませんか?
是非、次回のイベントで行ってみて下さい!

大田区発祥の食べ物は?

f:id:rinrin-otoiawase:20181222131410p:plain


 

1つ目は「羽付餃子」

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/05/07/08/56/dumplings-2291909__340.jpg

知らない方も沢山いるとは思いますが、蒲田駅付近には、羽付餃子屋が結構あるんです。しかも言うだけあって本当においしい店ばっかりです。
特に1番好きなのは「ニーハオ」というお店で、ここの羽付餃子は粉の配分がちょうどよく外はパリッと中はもちもちという、最高の食感で餃子を堪能できます。

混んでいる時はもちろんありますが、少し待てば割と入れるのでかなり穴場です。

2つ目は「揚げパン」

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/29/08/24/bakery-1868396__340.jpg

 

私もイメージはなかったんですが、実はそうなんです。

揚げパンというと小学校の給食に出たり、何か昔の食べ物のように感じてしまいそうですが、今揚げパンも密かにブームになりつつあります。

その人気の理由は、揚げパンの種類が豊富でどれもこれも美味しいんです。
今やどんな世代にも受けが良く、「チョコクリーム」や「チーズ」に「カスタード」まで入っているんですよ!意外と種類が多いんですがあんまり想像出来ないですよね?

なので参照を出しておきますので見てみて下さい!

「東京あげパン」公式販売サイト

 

 揚げパンの魅力が伝わりましたよね!?何度も何度も通っていますが、全然飽きないんですよ。だからこそ店が続いていて、こんなホームページまで出来ているんだと思います。

 

 最後に「東京大田汐焼きそば」

 

f:id:rinrin-otoiawase:20181222133551p:plain

引用元
http://kyoudo-ryouri.com/food/2577.html


 これは知っている方も多いかもしれませんが、大田区がメインでやっている具材をふんだんに使った焼きそばなんです。
「東京大田汐焼きそば」の「汐」が何故「塩」じゃないのか?
それは、大田区が海に面した場所ということで「汐」なんです。B級グルメということで有名になっていて、最近はテレビの取材などで多くメディアに触れています。
そんな大田区の具材を使った焼きそばをご賞味ください。

 

大田区へ行こう

https://static.curazy.com/wp-content/uploads/2018/04/3d73ee522dee98c7d04db1d9b38af3bc-600x315.png

引用元
https://curazy.com/archives/208959


大田区発祥であるものを紹介し、良い所を伝えてきましたが、やはり大田区というのは東京の中で一番広いだけあって、沢山のものと触れ合う事が出来ますし、それだけ大田区だけの事というのもあります。今後の大田区にも期待したいです。

 

ご愛読ありがとうございました。