りんりんの大田区盛り上げようブログ

大田区の魅力を伝えていきながら盛り上げていき、自分の好きなものも載せていき、見て頂いた方が面白く知識としても見てよかったと感じて貰えるようなブログです。私が面白いと思った事があれば、プラスでどんどん書いていきますので皆さまよろしくお願いします。

闇営業の実態と習慣

ども!りんりんの言いたいコトです。

今闇営業の問題で持ちきりになっています。でも、何か似たような境遇というのは皆さん経験したことありませんか?
私自身もこういったケースは経験があります。会社に申告しなくていい誰かからのお小遣いなど、こんなものは全て闇営業になってしまいます。今回はお金を貰った相手が悪かっただけで、生きてれば誰しもが貰える可能性があるんです。

 

 

ニュースでもいろんなコメンテーターの人達や専門家といわれる方が独自の見解をしていますが、芸能界全体にメスを入れなければなくなる事でもあるからこそ、慎重なコメントが続いてます。同業者の方々でも意見が割れるので、恐らく答えを見つける事は出来ないでしょう。

https://www.recruit-ms.co.jp/upd/schoollive/1707211617_0016.jpg
引用元

https://www.recruit-ms.co.jp/open-course/live/0000000096.html

 

しかし直営業というのは絶対になくなりませんし、なくしてしまうと困る方が沢山出てきますので、これを廃止する事はないと思います。しかし、この直接的なお金のやりとりというのは、小さい頃からの習慣でもあるんです。

それはお年玉です!

ããå¹´çãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
引用元

https://toyokeizai.net/articles/-/256661


お年玉というのは、イベントという考え方もありますが、私が思うに、あれはお金をあげることにより、子供の笑顔が見れるという大人の喜びで、子供に営業してもらってるようなものです。ちょっと悲しさもありますし、少しだけ闇営業とは違いますが、大まかにはそういう事になります。お年玉をあげる人間が、嫌々渡すことはありませんよね?子供が喜んでいる所をみたいからだと思います。

 

それと同じような事が大人の世界にもありますからこのような騒動になってしまったんです。まぁ芸能界程に世間は騒いでいないような気がしますが、出来高制の仕事という世界は、信頼が大事だと思うので、そこが難しい所でもありますよね。何度も何度もみんなで話し合って、会社を作っていかないといけないんだろうなと思いますし、何とか笑いで終わらせていけないかと、積極的に仕事をしている人は、本当にかっこいいです。

まとめ

会社で働くということは、やはり信頼関係が重要です。この人キツイな思っても尊敬できる所があれば、会社としても人としてもやっていけるのかもしれません。でも、今回のような安閑だと、会社が責任を取ろうと全力ですれば、もっといい方向にいっていたかもしれません。
闇営業の実態はお小遣いイベントです!そのお小遣いを貰える相手も大人になれば、しっかりと判断して選ばないといけません。またテレビでみたいので、反省して帰ってきて欲しいですね。

ご愛読ありがとうございました。